忍者ブログ
ミリドニアなう

記録 3章

5週目くらいのリオット√を始めたので覚え書き程度に記録してみる。
攻略とはいえないちょっとしたメモと感想を書いていきます。もちろんネタバレを含みます。


まずはルート分岐の3章から。
といってもすでに進めてしまっていて次が3章23話。リオット√確定が21話だったかな?

17話ロックは「騎士に憧れる若者」限定
23話ロックは「着ぐるみさん」限定

舞台はずっと首都グルカオン

キャラバンのお客さんは
ミリドニアおばちゃん、ミリドニアおじちゃん、街娘
ガットウもとい騎士1「お迎えにあがりました!」、侍女1「必要なものは…」、侍女2

・この章はひたすらリオットさんにストレスが溜まっていくw姫に配慮できなくなるほどに…
・ナレクとリオットはお互い正直で譲らないゆえにぶつかってしまう感じ。不器用なリオットさん。
・何度見てもリオットとグリまるの絡みは最高である。
・ガットウ他騎士達も最高である。女の子やったー!からのイナコの姫良い人!からの姫ファンクラブ状態楽しすぎる。
・この時点でのリオットにとって姫は「賓客・護衛対象」。職務だから護衛するし、王都を守る者として疑いもする。
・一方姫のパーソナルな部分については「姫らしくない姫」と思っているわけだけど…ここは後々要振り返り。
・姫はリオットを「とっつきにくい」と思っていたことが判明wでもそれがああなるんだから…おっとヨダレが
・そしてバーニング。初見時たまげたよ…ガン見もしたよもちろん…

そんな感じで、4章へ続く。

拍手