忍者ブログ
ミリドニアなう

ミリドニアのDAME END

前記事に拍手ありがとうございます!

+++

ミリドニアの…というか、ナレク、ヴィーノのDAME ENDでのリオットについて。

ナレクDAMEでは完全にナレクに染まってしまったリオットさん(笑)。ナレクが国を追われてそのままってことは国王もその地位を失ったってことだと思うんだけど、もしかしたら「ナレクが楽しそうだから自由にさせてやろう」って具合に放置してる可能性もあるかな?まあ王がどうなったのかは不明だしリオットの忠誠の在処も同様なんだけど、ともかくリオットをオシャレさんに変えてしまったナレクのカリスマは半端ないってことは確かだ。
ナレクに心略されて、リオット的にはそこそこハッピーエンド。

ヴィーノDAMEははっきりと国家転覆してるから、王は失脚してナレクはここでもオシャレ番長の道を歩んでるんだよね。で、リオットはヴィーノに付いていると。でもヴィーノに感化されてお花ちゃん脳になったわけではないし、王に対し無念そうな反応をしている、という描写から想像すると、王は行方をくらましたとかそんなとこか?
これはそんな真面目に追求する所じゃないとは思うけど、リオットさん、どんな経緯・心境でヴィーノに付いたんだ…どちらも目を掛けてきたとはいえ王の一人息子ナレクではなくヴィーノに…多分特に理由とか設定されてないと思うけど!
まあ本人も嫌々ってわけではなさそうだし、ヴィーノの作る平和な国を支えていくというならこれもそこそこハッピーエンドでは。

それにしても二人とも、というかリオットも含めてミリドニア組のダメエンはギャグって言われてるけど、ヴィーノに関してはちょっと複雑な思いにならない?ヴィノアニ的に…
こう、心がウッてなる人ある程度いると思う。私はなった。
リオットダメエンは完全なるハッピーエンドでした。リオットさん強い。どこまでもリオアニ。
アプリはリオット誕生日イベのためにまたリオット√入ったところだから、ダメエンド行って感想メモ書こうかな?

拍手